多汗症は果たして遺伝するのでしょうか?

多汗症の原因2 遺伝

多汗症はよく遺伝でも発症するという話を聞くことがありますが、はたしてそれは本当なのでしょうか?実は多汗症は遺伝では発症しません。厳密には多汗症は発症しないけど、親などの性格や体質が遺伝して多汗症を引き起こしてしまう可能性があるという事です。遺伝というのは親の性格や考え方などの一部分をそのまま引き継いでしまう事があります、幼少のころは全く影響がなかったけれど成長を重ねるにつれて親の性格に似てきて、それが原因で多汗症を引き起こしてしまったというケースは多々あるようです。これが原因で多汗症は遺伝するという話が広まったんですね。


親が神経質であれば子供も知らないうちに親の言う事を守って神経質になってしまうものです。それが成長するにつれて正確に影響してきてストレスをためやすい性格になってしまい多汗症を引き起こし可能性は十分にあります。これは将来的なことなので、何とも言えませんが、確実に言えるのは親が多汗症だから生まれてきた子供も必ず多汗症になるという事はあり得ないという事です。多汗症を遺伝のように子供に発症させたくないのであれば、なるべく多汗症のことには触れずに子供を自分とは違うように育ててあげることが一番の多汗症対策になるでしょう。

多汗症の原因2 遺伝関連エントリー

多汗症の原因1 ストレス
多汗症の原因で一番最初に挙げられるのは、ストレスです。
多汗症の原因2 遺伝
多汗症は遺伝する?
多汗症の原因3 食事
食事を改善することで、多汗症も改善できる。
多汗症の原因4 ホルモンバランス
多汗症の原因には、ホルモンも関係していた!