手掌多汗症の原因の多くは、ストレスです。

手掌多汗症の3段階

多汗症の症状の中に手掌多汗症という症状があります。手掌多汗症は手の表面に異常なほどの汗をかいてしまう症状のことを言います。普通の状態だと汗というのは緊張したりすると手のひらに汗をかくのですが、手掌多汗症の方はどんな状況でも手のひらに汗をかいてしまうのです。多汗症の多くは緊張状態やストレスがたまることで発症するのですが、手掌多汗症はその状態に関係なく汗が出てしまう症状の一つになります。これと同じような症状に足裏多汗症という多汗症がありますが、こちらもストレスなどに関係なく発症する多汗症になります。これらが起きる原因は女性ホルモンの分泌が少なくて発症するとも、食生活の乱れで汗腺を刺激しやすくしてしまい、多汗症を引き起こしてしまうとも言われています。


一見聞いただけでは、手のひらに汗をかく程度と思うかもしれませんが、この症状に悩んでいる方は予想以上に意識をしてしまい苦しんでいるケースが多いのです。手掌多汗症が原因で性格や人生が大きく変化してしまうという事も珍しくないのが手掌多汗症なのです。また、手掌多汗症は3段階のレベルに分けられます。1が汗で少し手のひらが湿っている状態で2が少し汗が水玉になって湿る状態、3が完全に手のひらから汗が流れている状態です。手掌多汗症の疑いがありそうな場合は一度医者に見てもらいましょう。

手掌多汗症エントリー一覧

手掌(手のひら)多汗症の発症時期
多汗症は一度発病してしまうと長期に分かって付き合わないといけない症状です。また、多汗症が原因で様々な悩みを抱えているという方も決して少なくないのです。手掌多汗症の発症時期としてあげられているのが、小学生のことあたりだと言われています。普段通り授業を受けていて、ふとノートを見たら汗でびっしょりになっていたという事や友達と手をつなぐ機会があるときに手が濡れていて注意されたなどの原因があって手掌多汗症だということを知るケースが多いようです。もちろん、子供の時からではなく大人になってからでも手掌多汗症は...
手のひら(手掌)多汗症の対策
多汗症対策としてよく挙げられているのが、食生活の改善や女性ホルモンの分泌を多くすれば良いという事です。この対策方法は手掌多汗症にも大変効果的なことが分かっています。汗が分泌されてしまうメカニズムは基本的に体にどの部分でも同じことが言えます。ですので、なるべく動物性たんぱく質を摂取しないで、植物性たんぱく質が多い食生活を摂取する事で発汗作用を抑えることができます。また、女性ホルモンと同じ役割を果たす大豆イソフラボンを積極的に取り入れることで、発汗作用を抑えることができますので手掌多汗症に悩んでいる...